HOME > 食べる > カフェ銀河堂

食べる

ガレット & 発芽コーヒー
カフェ銀河堂

そば粉100%を使用、野菜はたっぷりとヘルシーガレットが自慢

 「カフェ銀河堂」は駅から中心地へ向かう途中にあります。木の温もりを感じるシンプルな店内はゆったりとして、隣りの席を気にせずに、のんびりと過ごすことができるのが嬉しい。
 このカフェのメインメニューはガレット。フランス北部にあるブルターニュ地方の郷土料理で、簡単に言うとそば粉のクレープのこと。
 「うちのガレットは国産のそば粉100%で作っています」、と言うのは店長の藤沢奈美子さん。店自慢の「銀河堂ガレット」は野菜をたっぷり盛ったひと品。「旅行で野菜不足になっている方に新鮮な野菜をたくさん食べていただきたいと思って」と藤沢さん。アボカド、トマト、グリーンサラダ、生ハム、クリームチーズなどが具材がヘルシー志向の方にもピッタリ。 ほかには、半熟卵、ロースハムをミックスチーズをのせたガレットの定番コンプレットや、ラタトゥイユ&ベイクドポテトをのせたガレットなどもあります。
 「実は、うちでは、にんじんをベースにしたノンオイルの手作りドレッシングを使っているんですよ」(藤沢さん)。ここもヘルシー志向にこだわったポイントが。また、そば粉が食べられない方のために、日替わりでパスタやピザ、オムライスなどもあるので、どなたと一緒でも楽しんでいただけるお店です。

スイーツガレット&発芽コーヒーもおすすめ

 ガレットといえば食事ですが、デザート感覚で、少し甘いものが食べたいという方には、黒蜜ガレットもおすすめ。コーヒーを生地に混ぜて焼き、抹茶アイスクリーム、コンポートに黒蜜がかかっているひと品。またチョコレートソースをかけた、その名もずばり「スイーツガレット」が人気。
 それに併せてぜひ試したいのが「発芽コーヒー」。発芽させたコーヒー豆を使用したもので、栄養もたっぷりで、飲みやすく、今までにない新しいタイプのコーヒー。ほかに無農薬の林檎ジュース、小布施牛乳などドリンク類にもこだわりが。まちの散策が終わったらほっと一息いかがですか。

調和良く、がポリシー

 「銀河系のようにさまざまな人の個性を、調和よく、個々を尊重しながら」というポリシーでつけられた店名“銀河堂”。
 ここには障害あるメンバーとスタッフが協力しながら、日々こつこつと製作している「m&co.」というブランドの雑貨が販売されている。どれも厳選された素材とそれを活かしたシンプルで丁寧な仕上がりの魅力あるアイテムたちで、使えば使うほど風合いが増していく革小物、キーホルダーやペンカバー、カラフルな色どりのアクセサリーなどがあって料金もお手頃。
 旅の思い出に自分好みのアイテムを選んでみてはいかがでしょう?

●カフェ銀河堂

住所
長野県上高井郡小布施町小布施1444-1
TEL
026-247-8130
FAX
026-214-3365
営業時間
11:30~17:00(16:30L.O)
定休日
月曜日
ホームページ
http://npo-mypace.com/about/