HOME > 食べる > 北斉堂

食べる

黒姫産蕎麦の実を石臼で自家挽き
北斉堂

小布施駅からまっすぐ国道403号線に突き当たった所に北斉堂はあります。北斉堂は中野市にある中高果実加工株式会社の企画で作られた店舗で、外観・内装 共に中高果実加工株式会社の社長さん所蔵の北斎画からイメージして建てられた和風の造りです。その北斎画はお店の暖簾にもデザインされています。入り口横 には大きな石臼が二つ。よく蕎麦を打つ姿を見ることができるお蕎麦屋さんがありますが、ここでは毎日使われる蕎麦の実が石臼で挽かれています。この石臼は 古くから使われている物を探して使っているのだそうです。
ここ小布施町は町内にお蕎麦が頂けるお店が10店舗以上ありますが、あえてお蕎麦屋さんをオープンしたのは何故なのでしょうか?中高果実加工株式会社の専 務取締役である酒井寛明さんは「私たちは昔から農作物を加工して商品を作っています。飲食店を企画するにあたり、蕎麦も農作物であること、信州が蕎麦処だ と言うこと、周辺の要望が高かったことから、蕎麦屋をオープンすることになりました。蕎麦は材料から製法まで追求すればするほど奥が深く、食べるお客様に よってもおいしいお蕎麦というのは異なります。ですから日々真面目に味を研究する毎日です。一度お越しいただいたお客様にまた来たいと思って頂けるような 店と味にしたいと考えています。」と言います。
メニューは蕎麦のみ。蒸籠(600円)・蒸籠大盛り(800円)・天蒸籠(1200円)と他に温かい蕎麦もあります。今後メニューを増やすことも検討中と か。夜の営業は予約制です。こちらはご予算に合わせて宴会メニュー(お蕎麦に限らず、洋食も可能だとか。)を出してくれます。お問い合わせを。
同じ通り沿いにある信用金庫さんの前には、系列店でジャムなどの果物の加工品を直販しているマロナップルもあります。

●北斉堂

施設情報

営業時間

11:30〜14:30

定休日

水曜日(冬期臨時休業が入ります)

住所

上高井郡小布施町伊勢町731

電話番号

026-247-6613


りんご屋.jp 柳沢農園