HOME > 食べる > TSUMUGI CAFE

食べる

文化を発信する駅前のアイコン的存在。
TSUMUGI CAFE

「人と文化をつむぐ場所」

小布施駅前にひっそりとたたずむ TSUMUGI CAFE。そのおしゃれな外観にひきつけられ、つい中をのぞいてみたくなるお店。 店内は統一された空間。インテリア、照明、それに音楽までもが、まるでひとつの物語をつむいでいるかのように心地よく重なり合っています。そのすべてをつかさどるオーナーの小西和実さんは、2年もの月日をかけて「カフェ文化」を研究されたとか。そんなオーナーさんのこだわりがところどころに見え隠れして、居心地の良い空間を提供しています。

カフェランチいちばんのおすすめは「キーマカレー」

やはり、カフェといったらランチ。どれもおすすめで迷ってはしまいますが、いちばんのおすすめは「キーマカレー 温泉卵のせ」です。 このカレー、ひと口いただくといくつものスパイスのハーモニーが口中に広がり、さらに甘さと深みが重なり合って、口も心も満たされるのです。また、半熟の温泉卵が、これまた最高! 主張しすぎず、だけど、これがなければどこか物足りない。そんなかけがえのない存在となってキーマカレーのおいしさをさらに引き立ててくれます。そんな絶品カレーをぜひお試しください。おすすめのアイスココアもお忘れなく。

オーナーさんのご両親が手塩にかけて育てた小布施栗

デザートはやはり別腹です。何をいただこうかと迷うところですが、「小布施栗」のネーミングに惹かれて「小布施栗のマロンパイ」を頼んでみることにしました。 このマロンパイ、100%小布施栗を使用されているとのこと。しかもオーナーさんのご両親が大切に育てた栗のみを使用されているそうです。そんな愛情たっぷりの栗が詰まったマロンパイ!おいしくないわけがありません。 お味は…栗の甘さとサクサクのパイ生地が絶妙なコンビネーション。そしてなんといっても、丁寧に育て上げられた栗に思いをはせながら食べるマロンパイはより一層おいしく感じます。 他にも小布施栗のマロンアイスもおすすめです。新しい栗スイーツをぜひお試しください。

洗礼された空間で、どこかゆったりとした時間が流れている店内
洗礼された空間で、どこかゆったりとした時間が流れている店内

「キーマカレー温泉卵のせ」絶妙なスパイスと温泉卵のマイルドさが重なった絶品カレー。
「キーマカレー温泉卵のせ」絶妙なスパイスと温泉卵のマイルドさが重なった絶品カレー。

「海老とあさりのクリームスパゲティ塩レモンのせ」夏でもさっぱりいただける、塩レモンがアクセント。
「海老とあさりのクリームスパゲティ塩レモンのせ」夏でもさっぱりいただける、塩レモンがアクセント。

小布施の栗を贅沢に使った「小布施栗のマロンパイ」
小布施の栗を贅沢に使った「小布施栗のマロンパイ」

甘すぎず、苦すぎず。あとをひく「アイスココア」
甘すぎず、苦すぎず。あとをひく「アイスココア」

●TSUMUGI CAFE

住所 
 長野県上高井郡大字小布施1499
TEL  
 026-214-3915
定休日 
 不定休
営業時間 
 11:00~17:00 ※8名から夜の予約可能