HOME>宿泊>山田温泉山田館

泊まる

親子2世代にも優しいバリアフリーのあったかお宿
山田温泉山田館

山田館外観
露天風呂 下駄

Facebook 最新情報

04月02日 18:55

長野市内の桜が開花宣言になりました。
そして、高山村の桜開花予報も出ました。今年は桜まつりは中止ですが、駐車場、案内看板はあります。

山里の原風景が広がる高山村に咲く約20本のしだれ桜の中で、「信州高山五大桜」と称される5本の桜。
日本彼岸桜見立番付で西小結に選ばれた「坪井のしだれ桜」をはじめとし、
「水中のしだれ桜」「黒部のエドヒガン桜」「赤和観音のしだれ桜」「中塩のしだれ桜」とそれぞれが見事な情景を
見せてくれます。 高山村内の標高差が大きいため見ごろが長いことが特徴です。

水中(みずなか)のしだれ桜

江戸時代、寛保2年の水害の後に鹿島神社を建てた際に植えた桜と言われている。 伝承から逆算される樹齢は約250年、樹高22mに達するシダレザクラの大樹は、満開の際にはあたかも薄紅色の滝が流れ落ちるかのように咲き誇る。 天気が良ければ「北信五岳」飯綱山、高妻山、黒姫山、妙高山もご覧いただけます。

水中(みずなか)のしだれ桜 樹齢推定250年 開花予想4月8日 満開予想4月14日

坪井のしだれ桜

山田の三郷地区坪井にあるしだれ桜です。集落の中程の北方、坪井川が刻む谷の緑にあります。開花時には谷の林を背にして際立つ。
樹高約10メール、幹周約8メートル、根元の直径約4メートル、樹冠約16メートル。樹齢は村一番で、約600年。
親木とみれる二本の主幹、根元からその子が育ち、孫やひ孫が株立つ。石川県巨樹の会による「日本彼岸桜見立番付」では西小結である。

坪井(つぼい)のしだれ桜 樹齢推定600年 開花予想4月6日 満開予想4月13日

中塩のしだれ桜

観音堂の敷地に立ち、枝張りが程よくまとっていて、赤みが濃く樹勢もいいです。 五大桜の中でも開花が早い桜が中塩のしだれ桜です。
樹齢約150年、樹高10メートル。

中塩(なかしお)のしだれ桜 樹齢推定150年 開花予想4月4日 満開予想4月10日

黒部のえどひがん桜

黒部は樋沢川扇状地の扇頂部の山間の里です。集落の南の水田地帯の一画にあります。古村跡ともいわれています。
幹周約7メートル、樹高約12メートル、樹冠約15メートル。黒みのある主幹が二本、一本は垂直、他は斜めに伸びて枝がはうように広がっています。花の赤みが濃いです。菜の花と奥には山々も綺麗にです。

黒部(くろべ)のエドヒガン桜 樹齢推定500年 開花予想4月10日 満開予想4月16日

赤和観音のしだれ桜

赤和地区山の中にあるしだれ桜です。観音堂の登り口に立っています。赤和観音は、400年余りの歴史を持ち、本堂は亀原和太四郎により改築された。 樹高15メートル、樹齢200年余りで比較的花の赤みが濃いです。

赤和(あかわ)観音のしだれ桜 樹齢推定500年 開花予想4月10日 満開予想4月16日

和美(なごみ)のしだれ桜

高山村役場の近くにあるため「役場上のしだれ桜」と呼ばれていましたが、村政50周年記念の際に「和美(なごみ)の桜」と命名されました。唯一この桜だけはお墓や神社などなく写真を撮るには最適な桜です。
樹齢100年余り中塩のしだれ桜を一緒の時期に咲きます。

和美(なごみ)の桜 樹齢推定100年 開花予想4月4日 満開予想4月10日
#山田館 #高山村 #山田温泉 #しだれ桜 #信州 #山田温泉山田館 #信州桜 #長野 #渓谷温泉 #枝垂れ桜


いい小布施ドットコムが、親子2世代の旅行にも優しい
小布施からとっても近い、山田温泉 山田館を紹介致します。

春から夏には深い緑で埋め尽くされた松川渓谷は、
紅葉の季節へと景色を変えていきます。
この素晴らしい紅葉を求め沢山の方で賑わっています。
山田館はこの地で創業210年の歴史を持つお宿です。
食事が美味しいのは有名なんですが、2012年には
バリアフリーのお部屋を完備したということで今回は、母との二人旅です。

お宿に到着するとおかみさんが笑顔で迎えてくださいました。
館内に案内されて月見台にて蕎麦かんてんと、お抹茶をいただきます。
お抹茶の器も、金継ぎされていて大切に使われているものです。
さりげなく野の花が飾られており心和むひとときです。

母と二人での宿泊は、お年寄りにも優しい
すべてがフラットになったバリアフリーのお部屋「なでしこ」です。
ベットがある洋室と、畳の和室に分かれています。
広々とした廊下からトイレや洗面所へも段差がないので
車椅子での利用が可能です。
トイレにも手すりがついており、この日軽いぎっくり腰だった私にも
すごくありがたい造りでした。
2世代家族の利用や、友達夫婦が来た時などにも利用出来そうです。
おじいちゃんおばあちゃんに、子供夫婦にお孫さんなどの
3世代家族での宿泊も可能ですよね。

和室のお部屋には、きゃらぶきのお漬物が用意されていました。
バリアフリーのお部屋には紅茶やお茶、
コーヒーマシーンもあり淹れたてのコーヒーがいただけます。
私達は朝、目覚めのコーヒーをいただきました。

山田館のお風呂は松川渓谷の大自然を満喫出来、
湯の花が浮く天然温泉の露天風呂が自慢です。
朝の霧が晴れていく時をこの目で見ながらの露天風呂は最高でした。
内風呂も広く、椅子や手すりがそこかしこにあります。

そして、山田館で40年料理を任されている料理長のお料理は
本当に美味しくて、お食事処を後にされるお客さんが口を揃えて
「とっても美味しかったわ、お腹もいっぱい」と言っていきます。

母と小布施ワイナリーの白ワインで乾杯!
先付けにはきのこのおろし和え、前菜の美しさ美味しさも際立ちます。
まつたけの土瓶蒸しや、信州牛のすき焼きには季節のきのこがたっぷりでした。
鮎の塩焼き、北信州の名産「丸ナスの田楽」
本当にどれもこれも美味しくいただきました。

おかみさん手作りのナスの漬物もいただき、
山田館さんのあったかいを更に感じました。
お蕎麦に、秋の味覚の栗ごはんもほくほくで
やっぱりこちらのお食事は美味しいなぁと思うのです。
素敵な器は、おかみさんが九州まで買い付けに行く有田焼の器でした。

楽しみな温泉の朝食も、食べきれないくらいのおかずの品々。
ふんわり卵焼きや、焼き鮭、とろろに、熱々のお味噌汁・・・
甘酒もついてきて、朝からお腹いっぱいです。
美味しい朝食の後は、松川渓谷を眺めながらのモーニングコーヒーです。
母の喜ぶ顔も嬉しい山田館さんでのひとときでした。

「なでしこ」のお部屋をバリアフリーにし、
露天風呂付のプライベート感たっぷりのお部屋「藤の間」は
洋室と和室をふすまで仕切ることが出来て
2世代家族などにもご利用出来るようリニューアルされました。

更に宿泊の幅が広がった山田館さん。
ぜひ親子2世代、3世代または
お友達との別部屋利用にも泊まってみてください。

きっとみんなが笑顔になるはずです!

●山田温泉山田館

住所
〒382-0816長野県上高井郡高山村 山田温泉3604
TEL
026-242-2525
FAX
026-242-2523
ホームページ
http://www.yamadakan.co.jp/
宿泊プラン・空室状況はこちら