HOME > 食べる > 寄り付き料理 蔵部

食べる

 
寄り付き料理 蔵部

「桝一蔵部」休業のお知らせ

平成10年10月1日(日本酒の日)に開業させて戴き、約二十年間の長きに渡りご愛顧いただいた桝一蔵部を5月31日をもって休業させていただくことになりました。

詳細はこちら

酒蔵の趣を楽しみつつ味わう、寄り付き料理

 寄り付き料理「蔵部」は酒蔵・桝一市村酒造の食事処。名前の由来は、「酒蔵の一部」からきています。酒蔵の裏手、反対側にレストランの入口はあります。
 料理は、蔵人が冬季3か月間、酒造り期間の泊まり込みに食した「寄り付き料理」をコンセプトに、栄養のバランスがよく、焼く、煮る、蒸すのシンプルな和食です。  蔵部に入ってまず印象的なのは、オープンキッチンの中心部に据えられた大きな竈。薪をくべてご飯が炊かれます。薪が入れられるごとにほのかに香りが漂い、肉や魚の調理されると、店内には何とも言えず、食欲を掻き立てられる美味しい和食の予感が満ちます。
 また、スタッフ全員が蔵人のスタイル、というのも印象的。もちろん、蔵元・桝一市村酒造の日本酒もお楽しいただけます。
 地元食材を使った料理と地酒。信州小布施を「食」でもお楽しみください。

●寄り付き料理 蔵部

> 寄り付き料理 蔵部 今月のおすすめはこちら

住所
〒381-0293
上高井郡小布施町808
営業時間
平成29年6月1日(木)より休業しております。
詳細はこちら。http://www.obusedo.com/store/detail/club_close.html