HOME>10月のおすすめ 小布施堂・傘風楼

10月のおすすめ
小布施堂・傘風楼

栗の点心 朱雀

朱雀

素面に見えるのは、穫れたての新栗。
蒸した栗の皮を除き、素面状に裏漉ししたものを、「栗餡」の上にふわりと盛りました。
新栗の繊細な風味を損なわぬよう、注文を頂いてから栗菓子工場へ取りに走ります。
栗の郷にあっても、新栗の仕込み時季、仕込み場界隈でのみ味わえる究極の味。
砂糖も何も加えず、栗そのものをいただく、栗の点心です。

朱雀1,500円(税込) お茶付き

販売時期 2017年9月15日(金)〜10月15日(日)

朱雀券配布時間 8:30〜(土日祝:8:00〜)
朱雀券配布場所 小布施堂本店

詳細はこちらをご覧ください。

小布施堂本店

山の木々が色づき美しくなってまいりました。
小布施の栗も最盛期を迎えます。

〈栗の茶巾絞り葛仕立て〉
栗の茶巾絞り葛仕立て

ホクホクの栗のアクセントには
百合根と山葵を合わせました。
葛餡を絡めて熱々をお召し上がり下さい。

〈秋鯖椀〉
秋鯖椀

香ばしく焼いた鯖と秋の味覚きのこは
柚子の香り漂う爽やかなお椀に。
よく晴れた秋の日に食べたい一品です。

〈肉団子〉
肉団子

豚ばら肉を使用した大きな肉団子は
肉汁たっぷりに仕上がりました。
じっくりとブイヨンで炊き上げた
体の温まる一品です。

〈栗強飯〉
栗強飯

今年の栗の美味しさを
そのまま味わっていただきたいから…
穫れたての栗の皮をむき、そのまま上質なもち米と少しのお塩で味を整えました。

〈ぶどう餅〉
ぶどう餅

長野名産の葡萄を
そっくりなブドウのわらび餅とご一緒に。
シャインマスカットはぜひ皮ごとご賞味ください。

ぜひ秋の小布施にお越し下さい。
本店でお待ちしております。

●小布施堂本店

> 小布施堂本店の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2027
営業時間
お食事/11:00 〜15:00
喫茶/10:00 〜16:00 (年末年始を除く)
栗菓子販売/9:00〜17:00

傘風楼

今年の傘風楼 秋の目玉は
“朱雀パルフェ”です。

小布施堂自慢の栗あんと
小布施産の素材にこだわったパルフェです。

パルフェ専門店としてご提供しております。

受付: 11:30〜
ご案内: 12:00〜

皆様のご来店お待ちしております。
※ランチは休業いたします。

朱雀パルフェ

●傘風楼

> 傘風楼の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-1113
営業時間
朝食/7:30〜11:00(前日までに要予約)
喫茶/12:00〜16:00
定休日/水曜日
栗菓子販売/9:00〜17:00

えんとつ

まだ暑い日もありますが、だんだん秋の気配が近づいてきました。

小布施堂では9月15日(金)〜10月15日(日)までの約一ヶ月間、栗の仕込みに入ります。
この期間中は旬の栗を贅沢に使った季節限定「栗の点心 朱雀」が登場します。
えんとつもこれに合わせて営業時間を9:00〜14:30とさせて頂きます。

えんとつでご提供している「モンブラン朱雀」は
季節限定「栗の点心 朱雀」を洋風にアレンジしたもので、
通年でご提供しております。

新栗の時期には採れたての栗を使ったモンブラン朱雀をご提供します。
秋の小布施で、旬の味覚をぜひご堪能ください。

メニュー
・モンブラン朱雀とお飲み物のセット 1,500円
 コーヒー朱雀ブレンド
 アイスコーヒー
 紅茶
 アイスティー
 リンゴジュース

モンブラン朱雀

●えんとつ

> えんとつの詳しい情報はこちら

TEL
026-247-7777
営業時間
12:00〜16:00(季節により変動)
定休日
年中無休(年末除く)

手盃(てっぱ)カウンターバー

この地方の方言で量り売り直飲のこと。
居酒屋やスナックなどのない時代、酒屋の店先は庶民の社交場であり、
一日の疲れを癒したのがこの手盃である。
昭和初期から中期頃は一日労働しても一升の酒が買えないほどお酒は貴重だった。
今の時代は一日の賃金で一斗(一升瓶10本分)の酒が買える時代になっている。

桝一市村酒造場の店の奥にある復元した手盃台では、
有料でこの蔵のお酒がすべて味わえるようになっている。
又、この手盃にてお客様どうしの会話が弾み、より親しくなれることもあります。
気軽にお越しいただき、楽しんでいただければ幸いです。

店内画像

●桝一市村酒造場

> 桝一市村酒造場の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2011
営業時間
9:30〜17:00
定休日
年中無休

栗菓子

ここ数日、朝晩は冷え込むようになってきて、
秋を感じられる日が多くなってきましたね。
秋といえば・・・芸術の秋、読書の秋、スポーツの秋、食欲の秋など、
様々な秋がありますが、栗のシーズンを迎えた小布施町では、なんといっても食欲の秋ですね。

新栗を使ったお料理やこの季節でしか味わえない栗菓子がたくさんあります。

お持ち帰りの栗菓子で人気の「栗むし」も新栗を使い、パッケージも新栗仕様になりました。

栗むしパッケージ

栗あんを練りあげた生地に栗の渋皮煮を入れて蒸した栗蒸し羊羹です。
生地がもっちりとしていて、食べると栗の風味が口の中に広がります。
ほどよい甘さの栗むしをぜひお試しください。

栗むし
「栗むし」 ※小麦を使用しています。
1個 1,026円(税込)
小布施堂本店、傘風楼、MIDORI長野、
ながの東急などで販売中です。

●小布施堂本店

> 小布施堂本店の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2027
営業時間
お食事/11:00 〜15:00
喫茶/10:00 〜16:00 (年末年始を除く)
栗菓子販売/9:00〜17:00

信州おぶせにお越しください。