HOME>6月のおすすめ 小布施堂・傘風楼・えんとつ

6月のおすすめ
小布施堂・傘風楼・えんとつ

小布施堂本店

雨に映える小布施の花々も美しい季節となりました。
今月の本店の料理を紹介致します。

【太刀魚の利休揚げジュレ添え】
太刀魚の利休揚げジュレ添え

太刀魚は胡麻をまぶして揚げ、千利休が好んだという一品に。
新玉ねぎとさっぱりとした和風ジュレを添えました。

【アスパラ素麺】
アスパラ素麺

あさりと鰹の合わせ出汁にシャキシャキとしたアスパラ。
ふんわりとした浅利しんじょうとご一緒に食感の違いをお楽しみください。

【宝登富のくるみ辛子添え】
宝登富のくるみ辛子添え

新玉ねぎや新じゃがいもの旬の具材がたっぷりと入った和風のポトフでございます。
くるみ辛子のまろやかな酸味がよく合います。

【アスパラ御飯】
アスパラ御飯

昆布だしで炊き上げたご飯に炒めた香ばしいアスパラを混ぜ込みました。
サクサクとしたアスパラの天ぷらを添えたアスパラ尽くしの一品。

【びわ】
びわ

びわに黒豆を忍ばせた初夏に美味しい甘酸っぱい一品。

【栗あじさい】
栗あじさい

梅雨の季節には可愛らしい生菓子で気分転換はいかがでしょうか。
栗あんを寒天で包み、あじさいの花を表現いたしました。
是非、小布施堂本店にお越しください。

●小布施堂本店

> 小布施堂本店の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2027
営業時間
お食事/11:00 〜15:00
喫茶/10:00 〜16:00 (年末年始を除く)
栗菓子販売/9:00〜17:00

傘風楼

夏に向けて暑い日が続いております。

さて、今月は傘風楼の喫茶メニューをご紹介します。

温かい栗のミルフィーユ
温かい栗のミルフィーユ

温かいパイと冷たいジェラート、
そして栗との相性が絶妙です。

小布施くりのみ園の卵を使った栗の自家製プリン
栗の自家製プリン

小布施くりのみ園さんの卵を使った
濃厚な自家製プリンに栗のソースが良く合います。

6月より
傘風楼の定休日が木曜日に変更となります。
ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

パラソルの木陰で美味しい栗のスイーツはいかがでしょうか。
皆様のご来店を心よりおまちしております。

●傘風楼

> 傘風楼の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-1113
営業時間
朝食/7:30〜11:00(前日までに要予約)
ランチ/11:00〜14:00 ※喫茶の営業はしておりません。
定休日/木曜日
栗菓子販売/9:00〜17:00

えんとつ

えんとつでご提供している「モンブラン朱雀」は
季節限定「栗の点心 朱雀」を洋風にアレンジしたもので、
通年でご提供しております。

えんとつでは、お飲み物にコーヒーハンターであるミカフェートの川島良彰さんが考案した、
モンブラン朱雀にぴったりのオリジナルブレンドの「朱雀ブレンド」をご用意しております。

モンブラン朱雀の為に産地までこだわり選ばれたコーヒー豆を焙煎、挽き方まで調整しています。
挽き立ての豆を丁寧にハンドドリップでご用意致します。
フルーツのように新鮮な「朱雀ブレンド」をモンブラン朱雀と一緒にお楽しみください。
皆さまのご来店お待ちしております。

メニュー
モンブラン朱雀とお飲み物のセット 1,500円
 コーヒー朱雀ブレンド
 アイスコーヒー
 紅茶
 アイスティー
 リンゴジュース

モンブラン朱雀

●えんとつ

> えんとつの詳しい情報はこちら

TEL
026-247-7777
営業時間
12:00〜16:00(季節により変動)
定休日
年中無休(年末除く)

手盃(てっぱ)カウンターバー

この地方の方言で量り売り直飲のこと。
居酒屋やスナックなどのない時代、酒屋の店先は庶民の社交場であり、
一日の疲れを癒したのがこの手盃である。
昭和初期から中期頃は一日労働しても一升の酒が買えないほどお酒は貴重だった。
今の時代は一日の賃金で一斗(一升瓶10本分)の酒が買える時代になっている。

桝一市村酒造場の店の奥にある復元した手盃台では、
有料でこの蔵のお酒がすべて味わえるようになっている。
又、この手盃にてお客様どうしの会話が弾み、より親しくなれることもあります。
気軽にお越しいただき、楽しんでいただければ幸いです。

店内画像

●桝一市村酒造場

> 桝一市村酒造場の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2011
営業時間
9:30〜17:00
定休日
年中無休

栗菓子

暖かい日が多く、例年より早い夏の訪れを感じる季節となりました。
みずみずしさもさることながら、
青い竹筒が見た目にも涼しげな青竹水栗羊羹をご紹介します。

栗そのものの香りと風味をみずみずしく感じていただくために、
砂糖や寒天を控えめにしております。
青竹の香りとみずみずしい水栗羊羹が涼を感じさせてくれます。

水色の缶に入った、小布施堂定番の水栗羊羹も
冷やしていただくと何とも言えませんが、
暑くなるこの時期には「青竹水栗羊羹」がぴったりです。

青竹水栗羊羹

「青竹水栗羊羹」
1本 432円(税込)
5本入 2,222円(税込)
消費期限:製造日より3日間
要冷蔵、クール便で配送可

小布施堂本店、MIDORI長野、ながの東急などで販売中です。
その他店舗についてはお問い合わせください。
TEL 026-247-2027 (受付時間 9:00〜18:00)

●小布施堂本店

> 小布施堂本店の詳しい情報はこちら

TEL
026-247-2027
営業時間
お食事/11:00 〜15:00
喫茶/10:00 〜16:00 (年末年始を除く)
栗菓子販売/9:00〜17:00

信州おぶせにお越しください。