テントサイル体験プラン

 
 HOME > 須坂の路地裏ガイド > 弁財天の枝垂れ桜
 
 
弁財天の枝垂れ桜
2009/04/05

20090405-6.jpg




須坂の街中の桜は、だいぶ葉が目立ち始めた頃、標高の高いこの場所の桜は一番の見頃を迎えます。


須坂の製糸業が全盛期だった明治時代には、このあたりにも沢山の桑の木が植えられていたのでしょう。
そんなことを池のほとりに置かれた養蚕神の石碑(せきひ)から垣間見ることのできます。


その横には大きな枝垂れ桜が一本。

開かれた山の中で、淡いピンクの桜を咲かせたこの木だけが、とっても映えて綺麗に見えました。


写真撮影2007/04/30

場所を地図で確認する








「須坂の路地裏ガイド」ナビゲーター
須坂探検マップ

情報提供:小布施町のお隣のモツ処
ホルモン焼きのみのり



お名前
E-MAIL (非公開)
URL
タイトル
コメント
パスワード
  コメントを公開する
  投稿キー    [キー入力]
 
迷惑書き込み防止のために投稿キーを設定しています。
投稿キーはp0wkです。上記の「投稿キー」にご記入下さい。
 
Hotels.com【海外・国内ホテル予約サイト ホテルズドットコム】