信州・長野・おぶせに行こう!!小布施町観光総合ポータルサイト

小布施旬情報

7月おすすめメニュー紹介

お椀

小布施堂本店の7月のお料理は、小布施特産の小布施丸なすや更埴産の杏など、夏らしい食材がそろっています。
肉厚で身がしっかりとしており、煮崩れしにくいのが特徴の小布施丸なすは今月、味噌仕立てのお椀として登場します。

続きを読む »

朝7:30〜11:00限定 エッグベネディクト

朝7:30〜11:00限定 エッグベネディクト

傘風楼 料理長 宮崎夕樹さんのエッグベネディクト。7:30〜11:00まで限定。新鮮な野菜・料理素材の味を最大限に引き出す。当たり前の基本の部分に、大切に心をこめるシェフです。観光の中心、北斎館の前で...

続きを読む »

新着情報

提供:小布施日和

おぶせミュージアム・中島千波館 8月1日(土)〜9月15日(火)ウッドワン美術館コレクション展

おぶせミュージアム・中島千波展では、下記の期間中「ウッドワン美術館 コレクション展」が開催されます。
 ウッドワン美術館は、総合木質建材メーカー・株式会社ウッドワンが所蔵する美術作品を展示する美術館として、広島県廿日市市に平成8年に開館した美術館です。
 コレクションは近代日本絵画・マイセン磁器・アールヌーヴォーのガラス作品をはじめ多岐にわたっていますが、今回はその中でも近代日本絵画の名品約40点が展覧されます。
 明治・大正・昭和を代表する作家の作品を「花鳥画」「人物画」「風景画」などテーマに沿って紹介されます。
岸田劉生の「麗子像」小布施発登場です!お楽しみに!


会期 : 8月1日(土)〜9月15日(火)会期中無休
開館時間 : 9:00〜18:00
入館料 : 一般500円 高校生250円 中学生以下無料

協力 : 公益財団法人 ウッドワン美術館


会期中のイベント
◎ウッドワン美術館学芸員によるギャラリートーク
日時:8月1日(土)11:00~
講師:重森嘉代氏(ウッドワン美術館学芸員)
◎ワークショップ
日時:8月22日(土)10:00〜12:00
参加費:一般800円、高校生550円、中学生以下300円(入館料込)
【お問い合わせ】
おぶせミュージアム・中島千波館 ?026-247-6111

8月12日(水)桜塚観音 お花市

老舗栗菓子店、酒蔵、ガラス工房、木製品クラフトショップ、一点物の洋服が揃うブティックなどが並ぶ「中町」。町の中心地にありながら静かで落ち着いたたたずまいのこのエリアでは、昔からお盆に行われている「お花市」が8月12日に開かれます。観音通りの真ん中あたりに位置する桜塚観音では、夕方からお参りに来る方に盆花を渡したり、周辺では様々な組み合わせの盆花が販売されます。
また、同時に夏の夜空を賑やかす「ギヤマン祭り」も同時に開催。イベントや射的、生ビール、焼き鳥などの屋台が並びます。
大人も子供も、帰省した人たちと一緒に夏の夜を楽しみませんか。


日時:8月12日(水) 17:00〜21:30
場所:中町ギヤマン通り
主な内容:地口灯篭(桜塚観音付近)、ギヤマン祭り・イベント広場(おぶせミュージアム・中島千波館駐車場/北斎太鼓、バンド演奏、屋台など)

8月30日(日)小布施音楽祭開催

16回目を迎える小布施音楽祭が、今年も開催されます。
今回は「大オーケストラの愉しみ」と題して、小布施フェスティバルオーケストラSENZOKUによる演奏をお楽しみいただきます。
このオーケストラは、洗足学園音楽大学の弦・管・打コースの4年生を中心に選抜され、世界的に活躍する音楽家の指導の下、国内外で幅広い演奏活動を行っているメンバーばかりです。指揮は、洗足学園音楽大学芸術監督をつとめる秋山和憲氏。
晩夏のひと時をクラシック音楽でお過ごしください。

日 時:8月30日(日) 午後5時30分開場、午後6時開演
場 所:小布施鳳凰アリーナ(小布施中学校体育館)
料 金:前売り2,000円、当日2,500円
※上履きをご持参ください。

プログラム
◎ワーグナー ニュルンベルグのマイスタージンガー
◎ラフマニノフ ピアノ協奏曲 第2番 Op18
◎ブラームス 交響曲 第1番 Op68

★チケット取扱店
おぶせミュージアム・中島千波館?026-247-6111
ア・ラ・小布施?026-247-5050
小布施総合案内所?026-214-6300
高井鴻山記念館?026-247-4049

お問い合わせ先:小布施音楽祭実行委員会 牧野?026-247-5634/090-2483-6357
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
プレコンサート
「ensemble NOVA 公開リハーサル」
日 時:8月1日(土) 午後1時より
場 所:北斎ホール
料 金:無料。ただし事前申込制
プログラム:
◎クーラウ 歌劇「妖精の丘」序曲Op100
◎ベートーベン ピアノ協奏曲第4番 ト長調Op85
◎ニールセン 交響曲4番「不滅」
※打楽器講習会 午前10時より

「藤井貴宏 オーボエコンサート」
日 時:8月6日(木) 午後6時30分開場、午後7時開演
場 所:おぶせミュージアム・中島千波館
料 金:演奏は無料。ただし入館料として500円がかかります。
プログラム
◎J.Sバッハ オーボエソナタBWV030
◎R.シューマン 幻想小曲集 Op78
◎A.パスクッリ ベッリーニへのオマージュ
ほか

「イリーナ・メジューエワ」チャリティコンサート
長野いのちの電話&チャイルドラインながの支援
日 時:8月23日(日) 午後2時30分開場、午後3時開演
場 所:北斎ホール
料 金:無料
プログラム
◎バッハ 主よ、人の望みの喜びよ
◎モーツァルト ピアノ・ソナタ ニ長調 K.311
ほか

お問い合わせ先:小布施音楽祭実行委員会 牧野?026-247-5634/090-2483-6357

7月11日(土)〜10月13日(火)北斎館 「シカゴ ウェストンコレクション 肉筆浮世絵〜美の競艶〜」展開催

北斎館では、日本初公開となるシカゴ ウェストンコレクション展を開催します。
シカゴの日本美術収集家ロジャー・ウェストン氏所蔵の肉筆浮世絵は、個人コレクションとしては世界有数の規模と質を誇っています。その1000点以上はあると言われる浮世絵の中から北斎、歌麿、豊国、暁斎といった50人を越える浮世絵師が描いた、江戸の美人画130点が厳選され小布施町にやって来ます。
絵師が絹や紙に筆で直接描いた肉筆浮世絵。浮世絵ファンならずとも華やかな江戸美人の競艶をお楽しみいただけます。

開催期間:7月11日(土)〜10月13日(火)
前期展示:7月11日(土)〜8月25日(火)
後期展示:8月27日(木)〜10月13日(火)
★8月26日(水)は展示替えにより休室。祭り屋台展示室と映像ホールのみ開室(無料)。
※前期、後期で作品の大半が入れ替わります。

開館時間:7月11日(土)〜8月31日(月)午前9時〜午後6時
     9月1日(火)〜10月13日(火)午前9時〜午後5時30分
     ※いずれも閉館30分前にお入りください。
入館料 :大人1,000円、高校生700円、中学生以下無料

<記念講演会>
◆8月1日(土)午後3時「ウェストンコレクションの特徴と初期風俗画について」
 淑徳大学人文学部客員教授 小澤弘氏
◆9月5日(土)午後3時「検証 江戸美人の化粧・髪型」
 ポーラ文化研究所シニア研究員 村田孝子氏

お問い合わせ先:北斎館 電話 026-247-5206

高井鴻山記念館 7月4日(土)〜9月24日(木)夏季展「高井鴻山と河鍋暁斎〜異界に何をみたか」

高井鴻山記念館では、夏の展示として「高井鴻山と河鍋暁斎 〜異界に何を見たか〜」を開催しています。

高井鴻山と河鍋暁斎は、共に激動の幕末維新期を生きた人物。鴻山は豪商高井家十一代の当主であり、北信濃きっての文化人でした。「画鬼」「奇才」「天才画家」として知られる暁斎は、鴻山とは25歳の年齢差があります。その暁斎が鴻山邸を訪れて滞在し、「高いものづくし」と呼ばれる絵(穀蔵に展示)のなかに鴻山、つまり「高井三九郎」を一番高いところに描いています。

二人はともに異界に生きたもののけたちを描いていますが、彼らはいったい、異界に何を見、何を想い、何を願ったのでしょうか。

また、屋台庫では「幽玄の世界への誘い」と題して丸山詔雲氏の能面展が特別開催されております。異次元の世界をごゆっくりご鑑賞ください。

★妖怪夜会のお知らせ★
毎年恒例の「妖怪夜会」が今年も開催されます。肝試し、怖〜い怪談、屋台などがあります。それに伴い、高井鴻山記念館は夜間無料開館となります。ぜひご参加ください。
日 時:9月5日(土)午後6時から。

お問い合わせ先:高井鴻山記念館 ? 026-247-4049

8月30日(日)まで藤岡牧夫美術館企画展「ささ舟、四万十川を行く」開催中

小布施藤岡牧夫美術館では、企画展示室にて「ささ舟、四万十川を行く」の展示を展開中です。
カヌーイストの野田知佑さんとの共著で、藤岡氏の代表作ともいえるささ舟シリーズのひとつ。日本一の清流として知られる四国の四万十川を舞台に、美しい流域の自然の中をささ舟のカヌーが下っていきます。四万十の絵は開館以来初めての展示となります。

原画でしか味わうことのできない、透明感とメルヘンの世界をぜひご覧ください。


開館時間:10:00〜17:00
入館料 :一般500円、高校生以下無料
休館日 :月曜日。祝日の場合は翌火曜日


※毎週土曜日には藤岡氏が在館。サインがもらえます。
※毎週土日には送迎車有。美術館までご連絡ください。


お問い合わせ先:おぶせ藤岡牧夫美術館 ? 026-247-5461


★美術館内にある、本格フレンチレストラン「メゾンド・ナチュール亀田」では、季節の味を生かしたランチを提供。山の涼しさとアートに囲まれて、ゆったりと食事を楽しみませんか。要予約。? 026-214-7133

おすすめの宿

山田温泉:「小布施から車で15分。松川渓谷 眺めの良い部屋の山田館」

山田館

雪景色も絶好の人気温泉宿です。e-obuse.com編集部もオススメです。

続きを読む »

Hotels.com羌桁糸遵篋膣泣ゃ冴潟

お買い物処

いろんな楽しみ方が人気!「小布施ハイウェイオアシス」

小布施ハイウェイオアシス

小布施総合公園の一角にある、美術館や散歩の出来るハイウェイオアシスです。 上信越道上り、下りそして一般道どちらからも...

続きを読む »

地元の杏・林檎ぐらっせの美味「山屋天平堂」

山屋天平堂

杏と林檎のほっとする味わい。男性にもおすすめ。 山屋天平堂さんは小布施駅(長野電鉄)から線路に沿って北へ300m。 店内...

続きを読む »

お食事物処

栗原料の自家仕込みにこだわる栗菓子の店「竹風堂小布施本店」

竹風堂小布施本店

なるべく自然に近いおいしさ 小布施のにぎやかな国道403号線添い、二階建て、窓のたくさんあるお店が竹風堂小布施本店です。...

続きを読む »

冠婚葬祭の行事からギフトまで「グリーン栗里」

グリーン栗里

様々な用途で使用できるお店。手作りおこわは内祝いのお返しに好評。 小布施駅前通りにあるグリーン栗里は総合ギフト・宴会...

続きを読む »

広域Wi-Fi評価試験プロジェクト

ObuseTV
「北斎館」、「高井鴻山記念館」、「日本のあかり博物館」の動画を掲載いたしました。

小布施観光マップ・ガイド・周辺観光施設・企業パンフレットをダウンロードできます

金曜日
眼≧
晴のち曇
35 / --
土曜日
贋
晴時々曇
35 / 23
日曜日
贋
晴時々雨
-- / --

メールマガジン(購読無料)

小布施町の最新情報やイベント情報をお届け致します。(不定期配信)

お名前

メールアドレス

登録   解除

QRコード

e-obuse.com