信州・長野・おぶせに行こう!!小布施町観光総合ポータルサイト

小布施旬情報

11月グルメ情報

栗あん汁粉

秋も深まり、厚手の上着が手ばなせない季節となって参りました。小布施堂本店喫茶には、町歩きで冷えた体をほっこり温めてくれるメニューが加わりました。

続きを読む »

朝7:30〜11:00限定 エッグベネディクト

朝7:30〜11:00限定 エッグベネディクト

傘風楼 料理長 宮崎夕樹さんのエッグベネディクト。7:30〜11:00まで限定。新鮮な野菜・料理素材の味を最大限に引き出す。当たり前の基本の部分に、大切に心をこめるシェフです。観光の中心、北斎館の前で...

続きを読む »

新着情報

提供:小布施日和

11月22日(土)〜24日(月) 「第3回小布施若者会議」開催!

今年も「小布施若者会議」が開かれます。
全国から35歳までの若者たちが集まり、町民やゲストのみなさんと共に、将来の地方について考えていこうという会議です。
小さな町・小布施町に若者のエネルギーがいっぱいに拡散します。
プログラムの中には「大人」も聴講できる講演もあります。
また、参加者も同時に募集しています。小布施で未来の地方を一緒に考えてみませんか。

お問い合わせ先;小布施町役場 ?026-247-3111

応募についてはこちらへ。
face bookもご覧ください。

11月22日(土)ガウダー氏講演会・11月23日(日)秋の農村散策ウォーク

小布施で盛んに行われているパワーウォーキングの考案者で、オリンピック金メダリストでもある
ハートヴィッヒ・ガウダーさんによる講演会と、秋の小布施を散策するウォーキングが開催されます。観光とはまた違った視点で小布施を体験してみませんか?

?ハートヴィッヒ・ガウダー氏講演会
日 時:11月22日(土)、開場13時、開演13:30分
場 所:北斎ホール
入場料:無料

?晩秋の農村散策ウォーク
日 時:11月23日(日)、受付9時〜、開会式9時45分
参加費:大人2,500円、小中学生1,000円
スタート:町営松村駐車場
※歩く距離は5キロメートル。会場では自治会の皆さんによる楽市も開かれます。

??ともに問い合わせ先:小布施町役場健康グループ ?026-214-9107

11月30日(日)町制60周年記念事業 「おぶせ能」開催 

町制60周年記念事業として「おぶせ能」が催しされます。
小布施町は江戸時代から昭和前期にかけて「謡」が盛んでした。長野県の北部・北信地方一帯に残る「お肴謡」は「北信流」と呼ばれ、宴の席の中締めに謡われてきました。この謡の源流が「能楽」。そんな繋がりから生まれたのが、今回の「おぶせ能」。普段親しまれない方でも、身近に感じて頂ける内容となっています。
晩秋の一日を伝統芸能で酔いしれてみませんか。


開催日:11月30日(日)
開演時間:午後1時より
入場料 :一般前売り3,000円、当日3,500円、大高生1,500円、中学生以下無料。
全席自由席
チケット取扱い:小布施文化観光協会(小布施総合案内所・小布施駅舎内)?026-214-6300
          アラ小布施 ?026-247-5050



番 組
第1部 町民による謡と舞 開場=午後1時、開演=午後1時30分
     ・小布施宝生会 舞囃子、素謡
     ・こどもお肴謡隊 素謡「鶴亀」、仕舞「猩々」、「小袖曽我」
     ・こども教室 小謡「羅生門」「鞍馬天狗」


第2部 ふれあい能 開場=午後3時30分、開演=午後4時
     ・町民参加型能 
      「羽衣」 天女=佐野登、地謡=小布施町民と謡つながりの仲間たち。
      ※舞、笛、太鼓などをプロの演者が、地謡を小布施町民が行う、プロ・アマが一つの舞台を
構成するという、今回の見所のひとつ。
     ・おぶせ能 本公演
       仕舞「笠ノ段」渡邊筍之助、「半蔀」中村孝太郎、「野守」金井雄資。
       狂言「柿山伏」三宅近成。
       能  「船弁慶」佐野 登


おぶせ能 表.pdf
おぶせ能 裏.pdf

お問い合わせ先:小布施町教育委員会 生涯学習グループ(担当 荒井) ?026-214-9111

10月10日(金)〜12月9日(火) おぶせミュージアム・中島千波館 小布施町制60周年記念「おもちゃ・野菜果物と花鳥画の競演 中島千波展」開催

おぶせミュージアム・中島千波館では、今年町制60周年を記念して小布施出身の日本画家・中島千波のおもちゃや花、野菜を描いた作品ばかりを集めた「おもちゃ・野菜果物と花鳥画の競演 中島千波展」を開催します。

中島千波自身が「大好きなテーマ」と語るおもちゃ絵は、背景に描かれた窓、みずみずしい表現の花々、そして愛らしい玩具が描かれているのが特徴です。また、「野菜・果物シリーズ」は、モチーフの切り取り方の独自性がおもしろい作品群です。

その他、桜や牡丹の屏風絵も多数展示し、華やかな世界が広がります。

この機会に、中島千波のもう一つの魅力をご堪能下さい。

開催期間: 10月10日(金)〜12月9日(火)
開館時間: 午前9時〜午後5時 閉館30分前までにお入りください。
入館料 : 一般500円、高校生250円、中学生以下無料

お問い合わせ先 おぶせミュージアム・中島千波館 ? 026-247-6111

秋のまち歩きガイド ふだん着の着物で歩く小布施 予約受付中

春に引き続き、着物を着て小布施の町を散策するコースを開始します。
町角の木々も色づき、もっとも小布施らしい姿を見せる季節です。
着物大好きガイドならではの、絵になる町角をご案内いたします。
ぜひご参加ください。


ふだん着の着物で歩く小布施
開催日=10月4日(土)、5日(日)、25日(土)、26日(日)、
11月8日、15日(土)、22日(土)、29日(土)
時 間=13:30〜14:30
参加費=大人1名1,500円(税込)
定 員=2〜6名
※ 別途、着付け、レンタルも承ります(男女)。お申し込みの際にお問い合わせください。


お申込み方法
次の事項をメールまたはFAX、電話にてお申し込みください。
?希望日 ?人数(男女) ?代表者氏名 ?住所 ?連絡先(自宅、携帯番号、FAXの方はFAX番号)
メールの場合は、machiaruki-guide@obusekanko.jp宛に上記事項をご記入いただき、「件名」には「着物」と明記しお申し込みください。
※参加希望日の一週間前までにお申し込み下さい。
※天候により中止になる場合もございます。あらかじめご了承ください。
★キャンセルについて
ご希望日の3日前までに、電話にてご連絡くださいますようお願い致します。


お問い合わせ&お申込み先
小布施文化観光協会 9:00〜17:00
電話 026-214-6300  FAX 026-214-6363


ふだん着で歩く小布施.pdf

おすすめの宿

山田温泉:「小布施から車で15分。松川渓谷 眺めの良い部屋の山田館」

山田館

雪景色も絶好の人気温泉宿です。e-obuse.com編集部もオススメです。

続きを読む »

Hotels.com羌桁糸遵篋膣泣ゃ冴潟

お買い物処

他のお店にはない栗菓子を求めて「松仙堂」

松仙堂

個性豊かな栗のお菓子 街中から少し足をのばして向かった先は栗林の中にある栗菓子のお店「松仙堂」さん。 ここに栗菓子...

続きを読む »

江戸時代から続く伝統の栗菓子屋さん「栗庵風味堂」

栗庵風味堂

栗庵風味堂の栗菓子 北斎館の隣に可愛らしい自動車があるお店が栗庵風味堂です。 創業は元治元年(1864)ですから140年以...

続きを読む »

お食事物処

冠婚葬祭の行事からギフトまで「グリーン栗里」

グリーン栗里

様々な用途で使用できるお店。手作りおこわは内祝いのお返しに好評。 小布施駅前通りにあるグリーン栗里は総合ギフト・宴会...

続きを読む »

一本のりんごの木が目印「そば処 蕎花」

そば処 蕎花

ゆったりとくつろげる空間でいただく自慢の蕎麦。 国道403号線沿い竹風堂さんの真向かいに出来たお蕎麦屋さん名前は「そば処...

続きを読む »

広域Wi-Fi評価試験プロジェクト

ObuseTV
「北斎館」、「高井鴻山記念館」、「日本のあかり博物館」の動画を掲載いたしました。

小布施観光マップ・ガイド・周辺観光施設・企業パンフレットをダウンロードできます

土曜日
≧
曇のち晴
16 / --
日曜日
贋
晴時々曇
13 / 2

メールマガジン(購読無料)

小布施町の最新情報やイベント情報をお届け致します。(不定期配信)

お名前

メールアドレス

登録   解除

QRコード

e-obuse.com