信州・長野・おぶせに行こう!!小布施町観光総合ポータルサイト

小布施旬情報

2月のおすすめはこちら

味噌チーズ添え

寒さも本格化する2月、小布施堂本店では冬に食べたい
あったかメニューをご用意しています。

続きを読む »

古民家カフェKOCHI

古民家カフェKOCHI

道路から見えるのは美しい茅葺きの屋根。新潟の古民家を移築し2015年4月にオープンしました。cafede珈茅 KOCHI小布施町小布施787月曜日休み 営業時間7:00〜14:00P5台 TELなし

続きを読む »

新着情報

提供:小布施日和

2015年12月18日(金)~2016年3月29日(火) 北斎と冨嶽 北斎の冨嶽三十六景と広重の冨士三十六景 企画展

 
 北斎館では、冬の企画展として 「北斎と冨嶽 北斎の冨嶽三十六景と広重の冨士三十六景」を開催しております。

 古来、富士山は霊峰として崇められ、奈良平安時代より詩歌、絵画などさまざまにとりあげられてきました。
 葛飾北斎はこの富士山を題材に、名作「冨嶽三十六景」や「富嶽百景」を世に送り出してきました。一方、「東海道五拾う三次」で有名な歌川広重は、嘉永年間に「不二三十六景」、安政年間に「冨士三十六景」をそれぞれ発表しました。
 
 江戸少民の間で富士山詣が盛んになり、やがて一大ブームとなりました。こうした時代の背景から、二人の浮世絵師は、江戸や東海道の各地、甲州や信州から見た富士の風景を競うように描いて行ったのです。

 江戸浮世絵界を代表する二大絵師、北斎と広重
 風景画を確立した二人の巨匠が描く霊峰富士の競演 をぜひお楽しみください。

 ・会期:2015年12月18日(金)〜2016年3月29日(火) 
      前期:2015年12月18日(金)〜2016年2月2日(火)
      後期:2016年2月5日(金)〜3月29日(火)
      

 ・料金:大人1000円 高校生700円  中学生以下無料

 ・開館時間:午前9時〜午後5時(12/31休館、1/1午前10時から15時) ※30分前に入館

 お問い合わせ先:北斎館 ?026-247-5206

12月8日(火)〜平成28年4月19日(火) 高井鴻山記念館「北斎の門人 高井鴻山と地域文化」展開催

高井鴻山記念館では、冬季展として「北斎の門人 高井鴻山と地域文化」を開催します。
芸術家であり、経世家、教育者でもあった?井鴻山は、地域文化に果たした功績は多大です。
高井鴻山記念館の主体である翛然楼は、地域の文化人のサロンであり、交流の場でもありました。江戸の息吹が色濃く残る鴻山館に鴻山の頌徳碑(拓本)、葛斎筆(書画揮毫図)、鴻山の北斎宛て手紙などを展示します。
この機会に、小布施の偉人に触れてみませんか。


北斎の門人 高井鴻山と地域文化
開催期間; 平成27年12月8日(火)〜平成28年4月19日(火)
開催時間: 午前9時〜午後5時、1月1日(金)は午前10時〜午後3時、4月以降は午後6時まで。ただし閉館30分前までにお入りください。
休館日 : 12月31日(木) 
入館料 : 一般300円、高校生150円、中学生以下無料


お問い合わせ先=高井鴻山記念館 ?026-247-4049

12月4日(金)〜2月29日(月)おぶせミュージアム・中島千波館「おぶせミュージアム コレクション展」開催

おぶせミュージアム・中島千波館では、「おぶせミュージアム コレクション展」を開催いたします。
小布施出身の日本画家・中島千波の父であり、やはり画家である中島清之をはじめ、金属造形作家・春山文典など、様々な作家の収蔵作品の中から選りすぐりの作品を展示いたします。ごゆっくりとご鑑賞ください。
また、期間中に「アートに親しむ」をテーマに、小布施町内在住のアーティストや作家によるイベントなどがあります。こちらもぜひお楽しみください。

おぶせミュージアム コレクション展

開催期間: 平成27年12月4日(金)〜平成28年2月29日(月)
開館時間: 午前9時〜午後5時。1月1日のみ午前10時〜午後3時。いずれも閉館30分前までに入館ください。
休館日 : 12月31日(木)
入館料 : 一般500円、高校生250円、中学生以下無料

イベント情報
★ワークショップ「縫わずに仕立てる布バッグを作ってみよう!」
 1月23日(土)13:00〜16:00 講師=久保田知子 テキスタイルアーティスト
 料金:入館料+参加費

★ワークショップ「カフェで切り絵(しおり作り)体験」
 2月7日(日) 講師=田中克樹 切り絵工房 克
 料金:入館料+参加費(一般800円、高校生550円、中学生以下300円。ワンドリンク付)

★ギャラリートーク「彫刻の魅力」
 2月14日(日) 講師=米林雄一 彫刻家

問い合わせ先; おぶせミュージアム・中島千波館 ? 026-247-6111

10月1日(木)〜3月15日(火)企画展「あかりのデザイン」開催のお知らせ

 日本あかりの博物館では、10月1日から、秋からの企画展として「あかりのデザイン」を開催しております。

 灯火燃料を効率的に使用するために生み出された灯火具は、初めは点灯するのに必要な機能のみでしたが、次第にデザイン性に優れたものが多く作られるようになりました。

 今回の展示では、デザイン性に優れたあかりの道具60点以上をご紹介しております。
 当時の暮らしや文化を伝えるばかりではなく、美術品としてもすばらしい灯火具をご覧いただきながら、これらを使用した当時の人々の思いや息づかいを感じて頂けたらと思います。
 期間中ぜひ足をお運びください。

展示期間:10月1日(木)〜3月15日(火)
開館時間:9:00〜17:00(11月20日まで)
     9:00〜16:30(11月21日〜3月20日)
休館日 :毎週水曜日(祝日は開館 10、11月は無休)

期間中の特別行事
●あかりの日特別行事 10月18日(日)

●クリスマスキャンドル作り(1200円)12月23日(水 祝)
●ソイアロマキャンドル作り(1800円)3月13日(日)
※キャンドル作りは事前のお申し込みが必要となります。

お問い合わせ先
日本のあかり博物館
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町973
?026-247-5669

おすすめの宿

山田温泉:「小布施から車で15分。松川渓谷 眺めの良い部屋の山田館」

山田館

雪景色も絶好の人気温泉宿です。e-obuse.com編集部もオススメです。

続きを読む »

Hotels.com羌桁糸遵篋膣泣ゃ冴潟

お買い物処

焼きもの教室と販売、絵の教室も・・・「やきもの 郷の工房」

やきもの 郷の工房

趣味から本格派の方まで、やきものと絵の教室。 大日堂通りにあるお店を訪ねると沢山のやきものが並んでいるその先に工房は...

続きを読む »

アルプス酵母の香りとコク「高沢酒造」

高沢酒造

「米を醸して酒となり、やがて川となって流れ出す」 小布施南部に明治35年に造られた酒蔵を持つ高澤酒造さんはあります。 ...

続きを読む »

お食事物処

江戸時代から続く伝統の栗菓子屋さん「栗庵風味堂」

栗庵風味堂

栗庵風味堂の栗菓子 北斎館の隣に可愛らしい自動車があるお店が栗庵風味堂です。 創業は元治元年(1864)ですから140年以...

続きを読む »

四季折々のお料理と生栗菓子「小布施堂本店」

小布施堂本店

伝統の栗菓子 葛飾北斎と親交の深い高井(市村)鴻山は小布施堂一族の第十二代目に当たる人物です。 国道403号線沿い高井鴻...

続きを読む »

ObuseTV
「北斎館」、「高井鴻山記念館」、「日本のあかり博物館」の動画を掲載いたしました。

小布施観光マップ・ガイド・周辺観光施設・企業パンフレットをダウンロードできます

日曜日

曇り
-- / --
月曜日

曇時々雪
2 / 1
火曜日

曇時々晴
-- / --

メールマガジン(購読無料)

小布施町の最新情報やイベント情報をお届け致します。(不定期配信)

お名前

メールアドレス

登録   解除

QRコード

e-obuse.com