桜井甘精堂・泉石亭(せんせきてい)・栗の木テラス・茶蔵(さくら)・北斎亭 9月のおすすめ

昨年秋発売して大好評をいただいているSAKUSAKUSAND「しあわせマロン」に次ぐ2つめの商品「おもいでブルーベリー」が9月1日、発売されました。 MORE

食べる 買う  

小布施堂・傘風楼・蔵部 9月のおすすめ

新栗を蒸して裏ごしし、栗あんの上にふんわりと盛りました。
砂糖も何も加えず、栗そのものをいただく栗の点心です。 MORE

2016.09.24 9月25日(日)~10月30日(日)ギャラリー唐十郎 陶芸・水墨画・浮世絵版画展と陶芸体験教室
 ギャラリー唐十郎では、月岡唐十郎による第33回陶芸展・水墨画展・浮世絵版画展が行われます。
 焼物は青を基調としたイタリア「青の青銅シリーズ」作品をはじめ、オールドノリタケに影響を受けた「アールヌーボー様式」の洋風な作品など、近年の陶芸作品100種 約300点を展示します。
 また、水墨画、浮世絵年賀状版画については、葛飾北斎の「冨嶽百景」など約30点を展示します。
 期間中は、唐十郎作の抹茶碗でのお茶席、どんぐり小皿の皿づくり体験も行われます。
 小布施にお越しの際は、ぜひお立ち寄りください。
月岡唐十郎による第33回陶芸展・水墨画展・浮世絵版画展
期 間: 9月25日(日)~10月30日(日)
入場料: 無料
<お茶席>
時 間: 10:00~17:00
料 金: 1杯300円
<どんぐり小皿の皿づくり体験>
時 間: 10:00~17:00
料 金: 1個400円+送料 当日作成し、後日焼いて発送いたします。
※いずれも屋外のため、悪天候の場合はお休みします。

お問い合わせ先: 月岡唐十郎 電話090-4721-4971
2016.09.19 9月30日(金)~10月2日(日) フローラルガーデンおぶせ 洋らんフェア2016開催のお知らせ
フローラルガーデンでは、「信州の豊かな秋の味覚と秋咲の洋らん」と題して洋らんフェア2016を開催いたします。
また、特別展示といたしまして、「不思議な蘭の世界バルボフィラム」も開催します。
可憐な洋らんの美しさに魅了されてみませんか。
この機会にぜひ足をお運びください。

期間: 9月30日(金)~10月2日(日) 10時~17時(最終日は16時終了)
会場: フローラルガーデンおぶせ
お問い合わせ先: フローラルガーデンおぶせ TEL 026-242-6600
2016.09.10 10月29日(土)「第2回 おぶせ栗祭り」開催のお知らせ
栗の町小布施で、今年も「栗祭り」を開催します。
今年は皇大神社を中心に、町中いたるところでたくさんの栗に関するイベントが開催予定です。
秋のさわやかな一日を楽しみましょう!!

日時: 10月29日(日) ・10時~16時(各種イベント) ・18時~(手筒花火)
場所: 皇大神社(主に) 町中
問い合わせ先: 小布施文化観光協会 TEL 026-214-6300

◆イベント紹介◆
 ●皇大神社 
  ・栗を学ぼう 栗の展示ブース
  ・栗を楽しもう  いろんな品種の焼き栗を食べ比べよう!
  ・小布施以外の栗菓子も楽しもう! ほかの「栗の里」の栗菓子を1日限定ショップで!
  ・栗のつかみ取り、栗ようかんつかみ取り
    その他楽しいアトラクションがいっぱい!!

 ●小布施町内
  ・チケットを買ってお得に小布施を楽しもう!
  ・「くり」を探してSNSにアップすると豪華賞品がもらえるかも・・・

 ●手筒花火 夜18時~
  大迫力の手筒花火を目の前で見ることができるよ!
2016.07.26 6.17金―9.27火 こどものためのあかりミュージアム くらべてみよう300年前―100年前 日本のあかり博物館
 あかりの歴史は、たき火から始まりました。その後、油やロウソクなどの燃料が使われるようになり、そしてその火を少しでも明るく便利に使うため,さまざまな道具が生み出されました。
今から300年前頃には、火を使ったあかりの道具のバリエーションがふえました。今から100年前には、火のないあかり「電灯」が、全国各地で使われるようになりました。
 300年前と100年前、それぞれの時代に使われていたあかりを、比較してみましよう。


お問い合わせ先: 日本のあかり博物館
〒381-0201 長野県 上高井郡 小布施町 973
☎ 026-247-5669 http://www.nihonnoakari.or.jp/
休館日 毎週水曜日(8月は無休)
開館時間 午前9時~午後5:00
入館料 一般500円 高校生400円 小学生 無料 20名以上一割、身障者割引
2016.07.26 10月15日(土)、16日(日) 小布施六斎市開催!
 毎年行われる秋の収穫祭「六斎市」が今年も開催されます。
 大日通りには地元の農産物を販売する露店や、おでんや蕎麦、そのほか食欲をそそる、良い香りが漂う飲食の露店が軒を並べます。
 また、町内で最も大きい農産物の直売所「6次産業センター」でも、地元農家さんが自慢の果物、野菜、加工品の販売はもちろん、ステージイベントも行われます。
 小布施の秋を満喫してください。

 お問い合わせ先: 小布施町役場 産業振興課 ℡026-214-9104